ヘルプ

ケロログの基本的な使用方法やよくある質問をご紹介します。
その他ご質問・ご意見・ご要望などがございましたら、 info@voiceblog.jpまで
お問い合わせ下さい。
※メール以外のお問い合わせはご遠慮ください。

電話録音について

保存ができない
混雑している時間帯、 もしくは音声が録音されていない状況にある可能性があります。
通常は、「保存します」の後に「保存しました」とアナウンスが聞こえます。
※「保存しました」と聞こえるまでに少し時間がかかることがあります。

保存できない場合のエラーアナウンス
  • 英語のアナウンスが聞こえる
    →システムのエラーアナウンスです。混雑している時間帯に作業をおこなっていると、作業の途中でシステムが一時的に停止してしまうことがあります。
  • 「保存に失敗しました」とアナウンスされる
    →録音に失敗した可能性があります。
    ・録音時間が短い
    ・スピーカーホンなどで作業したため、音声が録音されていない
    ・混雑した時間帯に作業を行った

お手数ですが、時間帯や電話機の使用方法を変えるなどして再度作業をしていただきますようお願いします。

参考:
電話録音方法
録音開始時のエラーアナウンス


▲このページの一番上へ

電話録音の最後が途切れてしまう
録音を終了し、[#]をプッシュした際、最後の無音部分は保存されないことがあります。
終了間際の音が小さい場合、無音と判断され、録音の最後の部分が保存されない可能性があります。
語尾を小さい声で話してしまうと途切れてしまう場合もありますのでご注意ください。

▲このページの一番上へ

電話での音声登録の後、音声編集をしたい
ダウンロードすれば編集ソフトでアレンジ可能です。
音声録音を電話で行っても、その音声をダウンロードし音声編集ソフトを利用すれば音声編集を行うことができます。

ダウンロード方法
  1. 電話録音を行う。
  2. 管理画面より録音ファイルをダウンロードする。
    ダウンロードの操作方法
  3. 音声編集ソフトで編集を行う。
    ※ソフトの使用方法は各配布元へお問い合わせください。
    ※ソフトに適した形式に変更してから編集を行ってください。
  4. 管理画面MENU内[ファイルのアップロード]より、編集したファイルをアップロードする。
    ※ファイルの形式にご注意ください。
  5. アップロードしたファイルを[公開]ボタンにて新規投稿する。

音声編集ソフトはお使いのPCに適したものをご利用ください。
使用する音楽などは、著作者および著作隣接権保持者に了解をとった後にご使用ください。

参考:
電話録音方法
ファイルのアップロード形式
CDなどの音源を利用したい(著作権について)


▲このページの一番上へ

「P」ボタンがわからない
[P]は、携帯電話などのアドレス帳へケロログ録音用番号を登録する際に利用する記号です。
電話番号+[P]+録音ID+[P]+録音パスワード
と記述し登録すると、 録音IDと録音パスワードを入力することなく、簡単に録音を行うことができます。アナウンスを短縮できるので、通話時間も比較的短くすることができます。

[P]は「ポーズダイヤル」のことで、アルファベットのPとは別のものです。
※[P]の入力の仕方は、使用している電話の機種によって違います。各機種の説明書をご参照ください。
※数字が1つも入っていないと、[P]が出ないことがあります。2文字目以降で、入力をお試しください。

▲このページの一番上へ

電話録音したが投稿されない
電話録音したファイルは、管理画面に保存されます。
管理画面MENU「新規投稿・所有ファイル一覧」から音声ファイルをご確認ください。保存が完了した電話録音ファイルもこちらへ表示されます。投稿したい音声ファイルの「公開」ボタンより記事投稿を行ってください。
※自動投稿機能を付加しない場合    

参考:
電話録音方法      


▲このページの一番上へ

電話録音の料金を知りたい
通常の通話料金と同様です。
ケロログでは現在情報料などを徴収しておりませんので、 通常の通話料金で使用することができます。

料金は、ご利用になった通信会社様より請求されます。ケロログから請求することはございません。

▲このページの一番上へ

録音IDを紛失した
ケロログ管理画面から入手できます。
ケロログ管理画面[MENU]内[ユーザー情報の変更]から[ユーザ情報の変更]にて確認できます。

[ユーザ情報の変更]ページの最下部『メールにて現在の情報を確認する』ボタンをクリックすると、ご登録のメールアドレスに、情報が送信されます。

管理画面へのログインIDやPWを忘れた場合は、info@voiceblog.jpまでお問い合わせください。

参考:
ログインIDを忘れた/ログインパスワードがわからない
ログインIDを変更したい


▲このページの一番上へ

録音が途中で終了してしまう
録音場所や電話機種の環境による誤動作の可能性があります。
  • 録音の途中で無音を感知した場合、また騒音だと判断した際、録音を自動的に終了することがあります。
    例:いきなり怒鳴る、数秒間黙る、など
  • 何らかの原因で、プッシュ音を誤取得してしまっている可能性があります。
    モード(外部スピーカー・ハンズフリーなど)を切り替えると改善される場合があります。
尚、電話録音時間は最大5分間です。5分間を超えると自動的に録音を終了します。


▲このページの一番上へ

電話がかからない
おかけ間違いのないよう、じゅうぶんご注意ください。
ケロログの録音用電話番号は、2007年12月18日より
03-4577-0269
06-4560-0269 となっております。
おかけ間違いのないようお願いします。

また、混雑している時間帯には作業がしづらい可能性があります。
(例)
・英語のアナウンスが聞こえる
・無音が長い
しばらく待ってからおかけなおしください。

参考:
電話録音の最後が途切れてしまう
保存ができない

▲このページの一番上へ

電話録音のエラーメッセージ
応答メッセージの内容を確認してください。
電話録音中に下記のメッセージが流れると、何らかのエラーが発生しています。

  • 「ユーザIDは7桁の数字です」
    入力ミスの可能性があります。 「録音ID」を確認してください。
    入力時はプッシュボタンを確実に押して下さい。 ボタンを押す間隔をあけすぎると、入力ミスになる可能性があります。
  • 「録音IDを入力してください」
    無入力として処理されています。
    ケロログでは、プッシュ音によって入力された番号の判定を行っています。
    ご使用の電話回線がダイアル式である場合には、入力を受け取る事ができません。
    電話機の[*]マークを押し、プッシュ回線に切り替えてから操作を行ってください。 (電話機がプッシュ式であっても、ダイアル回線の場合があります)


※基本的な録音作業はこちら
投稿する-電話録音編-


▲このページの一番上へ

▲ページトップ